*

35歳が曲がり角?

   

埼玉県深谷市にある美容室museeで働いているスタイリストの東郷です

みなさんは一般的に白髪が生え始める年齢って知ってますか?

一般的に白髪が生えはじめる平均年齢は、男性で34歳、女性で35歳。ちょうどその前後は髪のハリ、ツヤやボリュームなどの悩みを持つ方も増え始め、髪質に変化が現れる「髪の曲がり角」にあたる年齢です。

ちなみに、最初に白髪になるのは髪の毛ではなく鼻毛で、鼻毛の次に髪の毛、ひげ、体毛、最後に眉毛の順番で白髪になることがわかっているそうで。

そもそも、どうして年を取ると白髪が増えるのでしょうか?髪の毛は、はじめから黒い色で作られているわけではありません。髪の毛は毛母細胞で作られているのですが、この段階ではまだ髪の毛は無色透明。そこに、メラノサイトからメラニン色素が送られます。このメラニン色素によって、髪の毛の色が決定されます。白髪というと『白い色の髪』だと考えがちですが、実は何らかの原因でメラニン色素が作られず、無色透明のまま生えてきてしまった髪の毛なのだとか。

白髪の原因は以下の通りです。

1.遺伝性

白髪は遺伝性が高いと言われています。医学的には完全には証明されていないものの、海外の統計情報では白髪と遺伝の因果関係の高さがいくつか示されてます

2.ストレス

仕事のストレスにより、白髪が少しずつ増え、気づけば白髪だらけになった例など、ストレスと白髪の関係をあげれば、きりがないほど。

3.妊娠、出産

妊娠や出産(授乳)は胎児に栄養が必要なことから、必要な栄養素が不足しがちです。特に白髪の原因・防止に効果のある栄養素の多くは、妊娠時にはたくさん必要になります。また、妊娠による環境の変化や出産後の育児もなれない経験から、精神的ストレスを増加させ、これらが白髪の原因となることがある。

4.意外な食べ物

黒い色素メラニンはチロシンという栄養素から作られます。言い換えるとチロシンがないと黒髪となるメラニン色素は生成されません。チロシンはアミノ酸の一種で、チーズや大豆に多く含まれる栄養素です。さらにメラニンの元になるチロシンを合成して白髪を防ぐ、フェニルアラニンも必須。これは体内で作ることができない必須アミノ酸の一種なので、肉、牛乳、チーズなどの食べ物から積極的にとりましょう

白髪の原因ってたくさんあります。

食事や生活習慣を見直していつまでも黒髪でいたいものですね

 - musee