*

ドラマを見て感じたことは

   

こんにちは!

Museeの竹沢です!!

.

皆さん「サバイバル ウエディング」最終回!!見ていましたか??

.

伊勢谷友介さんが珍しく面白く、嫌味な役をやっていましたね。

でも、この最終回や数回前くらいから、じつはいい奴!!

そして、心に響く事を語っていましたね。

.

.

.

.

雑誌の仕事をバリバリこなす編集長のやくです。

コム・デ・ギャルソンのデザイナーをしっていますか??と問いかけ

コムコムデギャルソンのデザイナーは、

元々日本企業のOLだった川久保玲。

.

ファッションがやりたいと言って会社を辞め

スタイリストになった川久保は、着せたい服がないから自分で作る

と言ってデザイナーになった。

そう説明した伊勢谷友介「周りから無理だと笑われても

一歩を踏み出して世界を変えた日本人もいるんだぞ!」とはなすと

.

一歩を踏み出す勇気と、自分が決めた事に対してやり通す!!

責任をもつ!!!

そんな事を伝えていました!!

気持ちにズキュンときましたね(^O^)

更に伊勢谷友介さんがカッコよく見えました!!

なんだか背中を押された気持ちになりました。

 - musee