*

ちょっとした違いって一体どこなのですか⁉︎

      2017/04/11

今年に入ってから
 

着付けを練習し始めたのですが……

 

最近は七五三のお支度で

 

くるくるバタバタ朝からしていたのですが…

 

七五三の着付けでちょっと思ったのが

 

なんだかミューゼで仕上がる可愛い子ちゃん達が

すごく大人っぽいなぁ、と。

 

気のせいかなぁと思ったのですが

なんかちがう………!(◎_◎;)⁉︎
 


 

先生に聞いてみたら

 

七五三では通常は衣紋はぬかないのですが、
ミューゼでは下準備でえりしんをいれて 

そして衣紋もぬくとのことでした。

ほんとだっ‼️!(◎_◎;)💦

 

何が違うのかと言いますと………
 

通常どおり子供の着付けをやると

衣紋はぬかずぎぃゅっと襟をつめて

着付けるそうですが…
 

そうすると子供っぽさがよりいっそうでてしまい

 

せっかくの初めての

おめかしなのに子供っぽさが前面にでてしまうらしいのです。
 

せっかく女子なのだからこそ 
こんな特別な日はいつもの雰囲気とちょっと違う、
 

なんだか素敵になってもいいのでは⁉︎

と言うこだわりからの 

下準備から始まり

 

そして着付けているのです✨☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆✨

 

そんな風にこだわっての着付けって

嬉しいですねぇ😊✨

 

そして帯もそうです✨

 

1人1人似合うように 

お着物の柄や雰囲気にあわせて 

デザインを変えているのです‼️

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆✨✨☆*:.。. 

帯ひもで飾りを作ったり…
ひだをかえたり…
そんなこだわりからの着付けです‼️

 

確かになんだか違うって感じるはずですねぇ〜〜‼️
 

私も早く着付けマスターしたくなりました✨

 

こんなこだわりからの七五三のお支度、もちろんセットや飾りにも 

こだわっていますよ〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 
来年度の七五三を考えているパパさんママさん、ぜひミューゼでお支度してください✨♪( ´▽`)✨
 

より素敵にしちゃいますよ〜〜❤️

埼玉県深谷市緑ヶ丘

スタイリスト東郷ブログ

 - musee